2017年06月19日

[MocuMocuDance] AR表示を利用しようとすると画面が表示されなくなる場合の解決方法



MocuMocuDance Ver.0.79より実装されたHTC Viveのフロントカメラを利用した
疑似AR表示機能ですが、設定をオンにした瞬間、画面が真っ白になったり
表示がおかしくなる場合があります。

原因は、HTC ViveとPCをつなぐUSBの転送負荷によるもので、同時に利用している
他のUSBデバイスを外すか、以下の設定で改善される場合があります。

まず、SteamVRを起動し、左上の「SteamVR▼」から「設定」を選択して下さい。

steamvr.png

すると、上記のウィンドウが表示されますので、左側の「カメラ」を選択し、
右側の「カメラレート」を「30Hz」まで下げて下さい。

また、「カメラを有効にする」のチェックは入れておく必要があります。

posted by 妹尾雄大 at 18:57| Comment(0) | MocuMocuDance | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする