2018年05月18日

校舎飛び降りシミュレータ『SchoolJump』

校舎飛び降りシミュレータ『SchoolJump』が、HTC Vive/Oculus Rift対応でSteamより発売しました。



posted by 妹尾雄大 at 11:56| Comment(0) | VRアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

MocuMocuDance Ver.0.92

MocuMocuDance Ver.0.92公開しました。

今回の更新内容は、以下の通りです。

  • カメラモーションに対応しました。
  • カメラモーション使用設定メニューを追加しました。
  • フィールド移動モードを追加しました。
  • 移動モード切替メニューを追加しました。
  • フィールド位置回転初期化メニューを追加しました。
  • カメラ視野角リセットのショートカットキーを追加しました。
  • OpenVR SDK 1.0.14に更新しました。
キャラクターを動かすモーションとは別にカメラモーションを再生しフレーム同期させたい場合は、
マニュアルに方法を記載しておりますので、そちらをご確認下さい。

posted by 妹尾雄大 at 20:43| Comment(2) | MocuMocuDance | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

マッハ新書 『プログラマだけどオカルティック体験記』を販売開始しました

マッハ新書 『プログラマだけどオカルティック体験記』 - BOOTH

PGOcculticCover.jpg

僕がこれまで経験した予知夢とか幽霊との遭遇などの数々のオカルト体験を記したPDF本を、BOOTHにて販売開始しました。512円です。昔からの僕を知らない人にはドン引きされる内容かもしれませんが(笑)。

また、この怪しい表示だけでは内容が想像できないと思いますので、


こちらに、目次と数編分が入った無料お試し版のPDFをアップしました。


ちなみに、『マッハ新書』というのをご存じない方は、

「マッハ新書」が本当に速い 電子書籍を12時間以内に執筆・販売するムーブメントが勃興

こちらの記事を読んで頂ければと思いますが、短い時間で一気に書き上げてDL販売して、後で更新したり、スピード感やグルーブ感を重視したスタイルのようで、個人的には短い時間という点に興味が引かれました。いやー、ここのブログの更新があまりされていないのを見ても分かって頂けるかと思いますが、頻繁に更新し続けるのって大変なんですよね(^^;。飽き性なので、一気に作って公開するのが性に合っています。

ちなみにこの本は、空白多めの61ページですが、6時間以下で書き上げたものです。このぐらいの分量だと最初から考えていると気が楽で、一部はスマホで書いていました。まあでも、日頃は日本語の長文なんて書かないので、文章力が結構ヤバいですね(笑)。もうちょっと言い回しのバリエーションとか増やしたいところですが、いつもの口語に近いノリも出したいし、難しいところです。

なお、表紙のデザインは、新書レーベルのムーブックスをイメージして作ってみたのですが、うん、全然違う感じになったね(笑)。
posted by 妹尾雄大 at 23:00| Comment(0) | 個人ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする